鳥海愛依.png

​鳥海 愛依

​AI TORIUMI

大手スポーツクラブで様々なジャンルのレッスンや運動指導を経験して気がついたこと、
それは怪我をせず一生動ける身体を維持するには
単に運動をすればいいのではなく
体幹の安定が必要不可欠と気付き
フィットネスの本場アメリカニューヨークでピラティスの資格を取得。

日本ではまだまだ体を動かすことは美意識の高い人のものと思われている分野ですが
忙しく働くニューヨーカーは日常的にトレーニングを取り入れて
オンとオフを楽しんでいるように見えました。

仕事が大好きな日本の皆様へ
ニューヨーカーのように忙しい中でも
ご自身に合うトレーニング方法を見つけられ
ストレスも解消できる場所そんな手助けができたらと思い
日々皆様と向き合って楽しくレッスンさせていただいております。

インストラクターへの道のり

母が美容師だったため幼い頃から『美容』とはとても身近な存在でした。

幼い頃から美容と健康、海外の生活環境や世界の人とつながることに興味をもつ少女時代を過ごす。

中高生時代は吹奏楽部と華道部。


 

最初の就職先はデパートの外資系化粧品メーカーでの美容部員。

外側に美を求める環境と世界トップレベルのブランドの威力と
仕事一色の生活に違和感を感じ3年間勤め退社。


 

中学生の頃から独学でやっていたヨガと
当時入ってきたばかりのピラティスに興味を持ち始める。


 

本当に自分がやりたいことを探し求め『やってみたい!』と思った仕事はなんでも挑戦し、

OLやキャンペーンガール、飲食店での昼夜逆転生活、ニートも経験をした結果、
幼い頃から興味のあった美容と健康の
『内側からの美』を求めインストラクターの道を目指すことを決意。


 

知識ゼロ、体力も一般女子よりも低かった私がスポーツクラブのインストラクターとして
たくさんのチャンスを与えていただいた職場では
水泳、エアロ系、ヨガ・ピラティス系、ホットスタジオレッスン、バランスボールやストレッチポールを使用したコンディショニング系のレッスンを担当。

 

本当にたくさんの経験と気付きがありました。


 

ケガなく体を動かすこと、スポーツをしない人にとっても
大切な体の基礎である体幹の重要な役割を感じ、
スポーツクラブを退社しフィットネスの本場ニューヨークでピラティスの資格を取得。

 

帰国後はフィットネスクラブやホテルのジム・パーソナルトレーナーとして活動を経て
スタジオLEMON北青山をオープンいたしました。


 

​男性よりも体の変化が多い女性の生涯。

体も心もゆらぎホルモンバランスに振り回されやすい女性という性質を理解し
楽しく快活に毎日を送れるよう
内面も意識したトレーニングやストレス解消法等を提案、
10年後20年後の快適な身体作りのお手伝いをさせていただいております。

IMG_3492.jpg

トレーニングが続く秘訣は

体の構造を知るコトと気負わず楽しく♪